レンタルサーバーのXREAやcoreserverのログをスリムにするスクリプト「slimLog」ですが、こちらはサーバーに置いて毎日自動でスリムにしてもらうというものです。毎日朝の5?7時にスリム化を実行しますが、前日のログのみを処理します。

ということで、スクリプト設置前のログもスリム化したい方へ、私が行ったログのスリム化の手順をご紹介します。

表題の通りですが、非常に秀逸なサイトが公開されました。

ウェブアクセシビリティチェックサイトHAREL

NTTデータ技術開発本部ソフトウェア工学推進センタというところが、作成したとのことですが、素晴らしいです。パソコンのサポートで、PC-Talkerという音声読み上げソフトを利用しますが、Yahoo!などアクセシビリティ的には厳しいサイトが多い中、このようにわかりやすく点数付けしてサイト評価をしてくれるのは大変助かります。

手前味噌ですが、このブログは81点。メインサイトのサンレシステムは89点でした。80点以上なのでなんとか合格でしょうか。あと少し、上がるように工夫したいと思います。

先日Virtual PC SP1がリリースされました。Virtual PCとはマイクロソフトが提供する無料で使える、仮想OSソフトです。わかりやすく言うと、自分のPC上で複数のOSが使えるというもの。

以前から使っていたのですが、SP1に置き換えるに当たって、IE8が使えるXPイメージ(英語版)をゲットし、日本語表示できるようにカスタマイズし、おまけにFirefox3も入れてみました。簡単に手順をご説明します。(要XPのCD)

WordやExcelのファイルを添付して、メールなどで送ったことは皆さん1度くらいあるかと思います。これらOffice文書は初期設定で、作成者や会社名を知らぬ間にファイルに埋め込んでいます。

たちが悪いのは、この作成者や会社名は、一番最初にそのファイルを作った人のまま、変更されないと言うことです。他人からもらったファイルを書き換えて利用していると...

ノートパソコンのバッテリーは、2?3年もするとかなりへたってきます。通常はACアダプタを利用、たまに持ち出しというパターンが多いかと思いますが、ちまたでは、バッテリーをつけたままACで使うのは良くないとか何とか。

曖昧な知識を正そうと検索で調べたら、日経パソコンのページで見つかりました。

あるWebサービスを検討するため、同様のサービスを提供しているサイトを参考にさせてもらっていました。

顧客ごとのページがあり、パスワードもかかっているようでしたが、ディレクトリ上位へ移動したところ、そのフォルダにIndex.htmlファイルがなかったので、次のようなファイルの一覧が表示されました。

洋書の日本語訳本でしたが発行が昨年末なので、内容は古くさくはありません。

Amazon.co.jp「Webアクセシビリティ」Webアクセシビリティ 標準準拠でアクセシブルなサイトを構築/管理するための考え方と実践~ (Web Designing BOOKS)

ブラウザといえばインターネットエクスプローラーが主流の昨今ですが、Firefoxのアドオンの豊富さは格別です。長期間使用してきて、必要な機能が落ち着いてきたので覚書も含めて順次書いていこうと思います。

※欧州ではシェアはかなり上がってきているようです。

Firefoxのシェア、欧州で28%に

秀丸とprint関数、var_dump関数などで、しこしことPHPを書いていましたが、なんとか快適に作業を進めようと思い、JAVAを使っていたときに少しさわったEclipseの導入を検討。いろいろと調べて設定したことを書き留めておこうと思います。

新年あけましておめでとうございます。
ラボという名前を冠してるので、年始にラボらしいお年玉(笑)としてフリーのスクリプトを作りました。

ApacheLogViewerという生ログを分析できる秀逸なフリーソフトを利用していますが、生ログなだけに、gifやjpgなどの画像ファイルのログも表示してしまい、ページ遷移を確認するのには少し不便です。そこで、gifやjpg、cssなどのページ遷移の解析に不要なログを排除して保存するPHPスクリプトです。