2007年9月アーカイブ

パソコンで使える無料の電話ソフトのskype。以前、広島に住む友人との通話にskypeを勧めようとしたとき、マイク付きのヘッドフォンを頭につけるのは抵抗があるなと思っていろいろ調べたUSBの電話型端末。

2007年9月29日(土)にマイクロソフトから発売される新OSです。秋葉原などではイベントが行われるそうですが、このOS、残念ながら英語版なんです。

Windows Home Server 公式サイト

データの一時的なバックアップ用のメディアとして何が適してるかを考察してみました。下記表の様に、バックアップソフトで起動して、Dドライブを丸ごと圧縮バックアップ、起動ディスクとして一枚にまとめたDVDメディアを作成することにしました。仕様は下記の通り。

使用OS・ソフト WindowsXP Pro(SP2)、Acronis True Image 10 Home
使用ドライブ I-O DATA DVRP-UN8LX(USB2.0バスパワー接続)
検証メディア DVD+RW(8倍速)、DVD-RW(6倍速)、DVD-RAM(5倍速)
バックアップ容量 圧縮前 5.48GB(ファイル数 約31,000、フォルダ数4,100)
圧縮後 3.45GB(圧縮率設定 通常)

次の様な結果となりました。

Windowsが起動しなくなったというお電話を頂きました。エラー内容を伺ったところ、

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした。
WINDOWS\SYSTEM32\ntoskrnl.exe
上記のファイルをインストールし直してください。

と画面に出て、止まってしまうとのことです。原因の心あたりをお聞きしたところ、昨夜にサービスパック2を適用しようとして、あまりに時間がかかるのでそのままにして寝て、起きたらこうなったということです。早速伺ってみることにしました。

お引っ越しに伴い、ADSLと無線LANを設定し直すということでサポートをしてきました。電話でお話を伺ったところ、おばあちゃんのために、病院とボタン1つで話ができる端末?があるとのこと。少し不安がよぎりました。

ADSLは@NiftyのADSLバリューコースをお勧め。速度も最大12Mbpsで、モデムはプレゼント、開通後最大2ヶ月間無料で、その後は月額2,100円弱と抜群のコストパフォーマンスです。光ファイバーが流行ってはいますが、どうしても月額5,000円くらいにはなりますので、通常はADSLで十分かと思いました。

さて、お伺いして見てみると...。

AdobeCS3のFireworksやFlashでの新機能「9スライス」があります。この機能は、サイズを調整したいボタンの作成等にかなり便利です。

9スライス

こんな感じでボタンを9つの箇所に分け、4隅を変形させずに、画像を横や縦にのばすことができます。

9slice.gif 9slice.gif

このアーカイブについて

このページには、2007年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年8月です。

次のアーカイブは2007年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.22-ja