PHP環境設定覚書(Pleiades、xampp、php.ini)

秀丸とprint関数、var_dump関数などで、しこしことPHPを書いていましたが、なんとか快適に作業を進めようと思い、JAVAを使っていたときに少しさわったEclipseの導入を検討。いろいろと調べて設定したことを書き留めておこうと思います。

XAMPPダウンロード

xoopsの環境構築で利用していたxamppですが、PHP開発環境用にWindowsに新しくインストールしました。オススメはzip形式で、CやDドライブの直下に解凍します。

XAMPP for Win

JREの確認

次にEclipseですが、PHPで利用するためのプラグインが適用され、さらに日本語化されている「pleiades」というオールインパッケージがあります。JAVAのJREがPCに入っているかどうかで、2種類に分かれます。インストールされているかわからない方は下記にて確認できます。下記のリンク先、中ほどでロゴのキャラクターが踊っていればインストール済みです。

Java 仮想マシンのテスト

Pleiadesダウンロード

少しわかりづらいですが、下記の一覧表の一番上、PHPと書いてある下の箱形のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。JREが既にインストールされていれば青、まだなら白の箱です。

Pleiades All in One 日本語ディストリビューション

さて、こちらも好きな場所に解凍しておいてください。次からのphp.iniの設定が大変でした。

php.iniの設定

XAMPPに同梱されているxdebugを利用できるように設定したいのですが、XAMPPの採用する「PHP Switch」という機構によって、設定ファイルが\xampp\php\php.iniではなく、\xampp\apache\bin\php.iniであることがわかるまで苦労しました

PHPの設定ファイル(php.ini)の所在

そしてphp.iniの最後の方にある[Zend]と[XDebug]の記述を探し、下記の様に[Zend]の方を;でコメントアウトし、[Xdebug]の;を外してください。(Zendの方は初めのzend_extension_tsだけコメントアウトとの記事がありましたが、自分の環境でダメな時があったので、念のため全部コメントアウトしました。)

[Zend]
;zend_extension_ts = "\xampp\php\zendOptimizer\lib\ZendExtensionManager.dll"
;zend_extension_manager.optimizer_ts = "\xampp\php\zendOptimizer\lib\Optimizer"
;zend_optimizer.enable_loader = 0
;zend_optimizer.optimization_level=15
;zend_optimizer.license_path =
; Local Variables:
; tab-width: 4
; End:
[XDebug]
;; Only Zend OR (!) XDebug
zend_extension_ts="\xampp\php\ext\php_xdebug.dll"
xdebug.remote_enable=true
xdebug.remote_host=127.0.0.1
xdebug.remote_port=9000
xdebug.remote_handler=dbgp
xdebug.profiler_enable=1
xdebug.profiler_output_dir="\xampp\tmp"

XAMPPならXdebugも簡単インストール

Eclipseの設定

ふぅ。ここまで書いて力尽きました。Eclipseの設定は下記サイトがとてもきれいなのでこちらを参照ください。

EclipseでPHP開発環境を作る - 設定 - delab

その他

また、mb_string関数を使う場合はさらにコメントアウトを外ずす必要があります。場所はphp.iniをmbstringで検索すればわかると思います。
※php.iniを書き換えた場合は、XAMPPを再起動することによって設定が反映されます。

カテゴリ:

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PHP環境設定覚書(Pleiades、xampp、php.ini)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.3re.jp/mt3re/mt-tb.cgi/17

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、サンレシステムが2008年1月28日 19:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PHPとCRONで、XREAの生ログをすっきり!」です。

次のブログ記事は「Firefox開発環境(おすすめアドオンなど)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.22-ja